資産運用のためのマンション経営・アパート経営の「マンション経営ドットコム」・マンション査定

マンション経営ドットコム

マンション経営でゆとりある生活

マンション経営ドットコム資産運用のためにマンション経営アパート経営を始めたいとお考えの方にマンション経営アパート経営とは何か?数ある資産運用法の中でマンション経営にどのようなメリットがあるのか?などをご理解していただくと共に、お勧めの物件をご紹介するマンション経営支援サイトです。

マンション経営ドットコム

マンション経営を始める前にアパート経営・マンション経営

マンション経営アパート経営を始めたい。しかし、マンション経営・アパート経営についての知識がなくて心配という方のために、マンション経営・アパート経営とは何か?数ある資産運用法の中でマンション経営にどういったメリットがあるのか?ということをお教えいたします。
マンション経営について

マンション経営ドットコム〜What's New〜

【2007.5.25】
マンション経営『ドルチェ秋葉原North弐番館』を追加いたしました。

【2007.5.24】
マンション経営『ドルチェ東京赤羽』『ドルチェ板橋区役所前』を追加いたしました。

【2007.3.9】
マンション経営『ドルチェ東京府中・弐番館』が完売いたしました。

【2007.3.9】
マンション経営『ドルチェ東京 本所』が完売いたしました。

【2007.3.9】
マンション経営『ドルチェ東京池上・弐番館』が完売いたしました。

【2007.2.8】
マンション経営『ドルチェ日暮里 東京山手』を追加いたしました。

【2007.2.8】
マンション経営『ドルチェ文京・千駄木』を追加いたしました。

【2006.12.8】
マンション経営『ドルチェ秋葉原・NORTH』を追加いたしました。

【2006.10.28】
マンション経営『ドルチェ東京・本所』を追加いたしました。

【2006.8.21】
マンション経営『ドルチェ千歳船橋』『ドルチェ日本橋・キャナルシティー』が完売いたしました。

【2006.8.24】
マンション経営『アイル池袋NORTH・弐番館』を追加いたしました。

【2006.8.21】
マンション経営『アイル秋葉原・EAST』が完売いたしました。

【2006.7.22】
マンション経営『ドルチェ日本橋・キャナルシティー』を追加いたしました。

【2006.5.23】
マンション経営『ドルチェ東京池上・弐番館』を追加いたしました。

【2006.5.16】
マンション経営『アイル秋葉原・EAST』を追加いたしました。

【2006.5.9】
マンション経営『ドルチェ京橋・弐番館』が完売いたしました。

【2006.3.28】
マンション経営『ドルチェ日本橋浜町・壱番館』が完売いたしました。

【2006.3.28】
マンション経営『パレステュディオ ドルチェ本駒込』が完売いたしました。

【2006.3.24】
マンション経営『ドルチェ東京府中・弐番館』を追加いたしました。

【2006.3.7】
マンション経営『ドルチェ京橋・弐番館』を追加いたしました。

【2006.2.17】
マンション経営『ドルチェ東京・八重洲通り』を追加いたしました。

【2006.2.9】
マンション経営『ドルチェ笹塚・壱番館』を追加いたしました。

【2006.1.25】
マンション経営『ドルチェ東京深川・壱番館』が完売いたしました。

【2005.11.30】
マンション経営新物件『ドルチェ東京深川・壱番館』を追加いたしました。

【2005.10.27】
マンション経営ドットコムに販売実績ページを追加しました。

【2005.10.26】
マンション経営新物件『パレステュディオ ドルチェ本駒込』を追加いたしました。

【2005.10.25】
マンション経営新物件『ドルチェ目黒・WEST』を追加いたしました。

【2005.10.24】
マンション経営新物件『ドルチェ日本橋浜町・壱番館』を追加いたしました。

【2005.10.13】
マンション経営アパート経営を支援であるマンション経営ドットコムを公開いたしました。

ドルチェシリーズアパート経営・マンション経営

マンション経営とはアパート経営・マンション経営

マンション経営とはマンションの所有権を有し、それを第三者に賃貸することによって毎月安定した家賃収入を得る資産運用の一手段のことをいいます。
今まではマンション経営といえば、限られた資産家層の方だけの資産運用法と思われていました。 しかし最近、低金利のため、従来型の金融商品による資産運用が困難となり、それ以外の方々の中にも有効で安定的な資産運用としてマンション経営を始められる方が増えてきています。

賃貸マンション経営は頭金が小額で始めることができ、ここ数年来の地価の下落と超低金利により、住宅ローンを組んでも月々の返済は家賃収入でほぼまかなえるようになってきています。 利回りも4%前後と高い水準で、銀行預金など、他の金融商品よりもはるかに効率的な資産運用が行えます。 そして、資産運用について利率が高いものはリスクも高くなるのですが賃貸マンション経営の場合は立地を厳選することによりそのようなリスクを回避することができます。

賃貸マンション経営を行うメリットとしては安定収入が得られるということと、高い節税効果があるということがあります。 一度マンションを建築し、入居者が入り始めればその後数十年にわたって毎月安定した収益を期待でき、景気の波にも大きく影響されることなく、また地域性にも大きく左右されることはありません。 また、マンションを更地に建てることで土地の評価額が下がり、相続税や固定資産税などの節税効果が図れます。 具体的には土地に対する固定資産税の額は1/6になり。建物に対する固定資産税も一定の要件を満たすことで3年、または5年の間1/2に軽減されます。 そして鉄筋コンクリート造マンションの場合は、木造造りの約2倍の耐用年数を持つため、所得税に関しても高い節税効果があります。

さらに賃貸マンション経営は物価にスライドさせることができ、家賃が目減りしないというメリットもあります。現在のデフレからインフレに移行した時には家賃を値上げすることによって、資産の目減りを防ぐことが可能です。
マンション経営・アパート経営